便秘しないダイエット中の食事方法 « ミトンペンギン街道マザー打楽器

便秘しないダイエット中の食事方法

ダイエット時の食事で便秘対策は何が有効でしょう。便秘にならず、
ダイエットにもいい食事とは、たっぷり水分を摂ることと、栄養の偏りをなくすことです。

ダイエットの中でも、単品だけを食べるような物は便秘しやすいので特に注意が必要です。
ダイエットだからといって、サラダだけ、おにぎり1個だけといったものはよくありません。

新陳代謝を下げないためには、食事は単品で済まさないこと、摂取カロリーを減らしすぎないことが大事な点です。
ビタミンやたんぱく質、炭水化物を効率的に取り入れることができる食事であることが、ダイエットでの基本です。
主食としてご飯やパン、副菜や主菜には肉や魚、野菜を使って多めでも摂取してください。

特に食物繊維が多い野菜は、便秘をしないためにも大切です。セロリ、ごぼう、ブロッコリー、豆類、
そして豆腐などを各食事ごとに一品は取るようにすると良いでしょう。

ダイエット中に水を飲むと水太りをすると、水分摂取を減らす人がいますが、それは正しくありません。

ダイエットをしている時こそ水を積極的に取り入れましょう。

便秘が悪化しますし、脱水症状の可能性もあります。ダイエットをしている時は、こまめに水分を摂取します。
食事時や間食前、就寝前や起きた直後などがおすすめです。水分を積極的に補充することによって、
便秘が改善されるだけでなく、老廃物の代謝が促進されますし満腹中枢も刺激されます。
便秘を防ぐためだけではないので、ダイエット中は水を特にたくさん飲むようにしましょう。

さらに便秘解消効果の期待出来るのが青汁です。

1日に必要な野菜350gを食事から取るのは難しいのですが、
青汁ならば、一包を水に溶かして飲むだけです。
時短も出来るので、青汁はお勧めです。

体に良い青汁の詳細はこちらから

タグ: ,