バンパーをぶつけてしまった « 東欧旅情

バンパーをぶつけてしまった

今日は自動車のバンパー交換についてお話ししたいと思います。先日私が車で運転をしたときに、車の前のバンパーをぶつけてしまいました。

駐車場に車を止めようとしていた時でした。うっかり前に進みすぎてしまって、車をぶつけてしまったのです。やってしまったあと思いました。バンパーが結構へこんでしまったので、自動車のディーラーに車を持っていって見積もりをしてもらいました。当然のことながら、バンパーの交換が必要だと言われてしまいました。そしてまた後日部品が入荷してから交換することにしたんです。

早速古いバンパーを外してもらったのですが、その時にちょっと問題が発生してしまいました。なんとバンパーを外したところ、バンパーの内側にあるフレームの部分まで損傷していると言うのです。バンパーのところには、バンパーだけでなく骨組みのようなフレームがついていて、そこに緩衝材も付いています。そのフレームも緩衝材も損傷してしまっていて、それも交換しなければならないと言うことでした。

最初に見積もりしてもらった金額は、バンパーの交換だけだったので、そのフレームと緩衝材の効果も含めて見積もり金額が2倍ぐらいになってしまいました。これにはちょっとショックでした。そんなにお金を払わなければならないのか、と思いました。

最初の見積もりの所でそこまで想定できなかったのかなあと思いましたが、この車まで乗り続けていたいので仕方なくお金を支払いました。でももちろんきれいになりましたよ。
タウ 口コミ

タグ: ,