車の下取り価格を探る方法 « 東欧旅情

車の下取り価格を探る方法

車の下取り価格ってどうやって決まるのでしょう?そもそも、買取との違いとは一体どこにあるのでしょうか?
まず、買取というのは単純に今売っている車を手放すこと。
その後、車を持たないというのも1つの選択肢です。

一方、下取りというのはその販売店で新しく車を買うことを前提としています。
例えば、正規のディーラーで下取りを行う場合、販売会社が作成した下取り価格表を参考にします。
もちろん、車両の傷やボンネット内のダメージを考慮した上で下取り価格を算出することになります。
ここで注目しておきたいことは「下取り価格はその店で新しく車を買うことを前提にしている」ということです。
つまり、同じ店舗で車を買うと約束しているわけですから、ちょっと買取(下取り)価格に色をつけてくれるという場合もあります。
これは新車の購入によって採算が取れるという部分もあります。
車の参考下取り価格というのは非常に出しにくいものです。
1台1台、エアコンやカーナビ、ステレオなどの条件が違い、カラー、走行距離、その車種の人気など、様々な視点から評価されるためです。車種によってはオートマよりもミッションが好まれるケースもあるくらいですから下取り価格は、実際に見積もりを出すまで分からないというのが実際のところでしょう。
中古トラック 買取